超音波エコーからみえる足関節拘縮の評価と運動療法(実技セミナー)

Description



臨床家のための運動器研究会  


超音波エコーからみえる足関節拘縮の評価と運動療法
少人数実技セミナー(24名限定)


【日  時】2019年8月31日(土) 10:00~16:00予定
【講  師】​村野 勇先生
      (茨城県厚生連総合病院土浦協同病院)
【会  場】運動と医学の出版社 セミナールーム
       (神奈川県川崎市宮前区宮崎2-7-51リーセントパレス宮崎203) 東急田園都市線 宮崎台駅から徒歩3分
【参 加 費】 ¥12,000
   ※理学療法士協会ポイント対象講演会です。
【申込期間】2019年8月30日(金)まで
【申込方法】「チケットを申し込む」よりお申込み画面にお進みください。

        参加費のお支払い完了で、お申込みの受付が完了します。


◆セミナー内容◆
 超音波エコーは、関節運動に伴う周辺組織(骨、軟骨、筋腱、靭帯、末梢神経、血管)の動態をリアルタイムに観察します。また、距離をはじめとする詳細な測定機能を駆使することで、関節拘縮治療における補助手段としての有用性があります。
特に筋・筋膜性由来の関節拘縮に対しては、超音波エコーガイド下にてその病態の把握や治療操作方法の手がかりとなり、治療効率を格段に向上させます。
今回研修会の標的とする足関節は、その周辺軟部組織の構造的特徴や外傷術後の疾患特性から複雑化した軟部組織性拘縮を生じさせるため、超音波エコーを用いる良い適応となります。
研修会は実技研修になります。超音波エコーからみえる病態の特徴を理解し、足関節の運動療法に繋げていきます。明日の臨床に繋がる技術を満載します。
臨床技術向上の一助としていただけたら嬉しく思います。

◆講師のプロフィール◆
経歴
2000年国際医療福祉大学卒業 理学療法士免許取得
   医療法人社団双愛会足尾双愛病院入職
2002年茨城県厚生連総合病院土浦協同病院入職
2012年茨城県立医療大学博士前期課程修了
2017年運動器・内部障害専門理学療法士認定更新
   整形外科リハビリテーション学会認定グレードAA取得



※お振込みはお申込みから3日以内にお願いします。
お申し込み最終ページにお支払期限が表示されます。
その期限を過ぎますと自動的にキャンセルとなりますのでご注意ください。


※キャンセルについて
8月30日(金)午前中までのご連絡でキャンセルが可能です。(キャンセルの場合は事務局にご連絡ください)
それ以降は受講費の返金は行なっておりませんのでご了承ください。
ただしセミナーチケットの譲渡は可能です。


・クレジットカードの場合
支払日から50日以上の場合、 500円のキャンセル手数料をひいて返金します。
支払日から50日未満の場合、キャンセル手数料は無料です。
・銀行振込の場合   
500円のキャンセル手数料をひいて返金します。


※台風・大雨・降雪など天災が生じた場合でも、当研究会から日時変更・中止の連絡がない限り、セミナーを開催いたします。

【お問合せ】
臨床家のための運動器研究会 お問合せページよりお願いいたします


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#440082 2019-06-03 09:44:19
More updates
Sat Aug 31, 2019
10:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
運動と医学の出版社 セミナールーム
Tickets
超音波エコーからみえる足関節拘縮の評価と運動療法 SOLD OUT ¥12,000
Venue Address
神奈川県川崎市宮前区宮崎2-7-51リーセントパレス宮崎203 Japan
Organizer
臨床家のための運動器研究会
2,337 Followers